2016年05月23日

額装と値段について

hukurougaku.JPG

額装してみました。
自分でいうのも何ですが額に入れると絵が一層美しくみえるのを改めて痛感します。

自分の絵の値段の事ですが、少し上げようかと考え中。
現在は号=3,5万なのですが、上げて号=3,8万で細かく刻んでいくか、一気に号=4万まで上げるかで迷い中。

そういえば、消費税10%の話って結局どうなったんでしょうかね。
posted by yasutomo,oka at 11:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

会期

hukuro.JPG

自選新作展の会期が決まったわけですが、会期を決めるにあたりいろいろと下調べをしました。

展覧会を開くにあたり、場所やその期間に行われる他の展示によって人の入り(流れ)が大きく変わってきます。

銀座なら一番多くのアートファン人が集まる期間は東京アートフェアの期間中かと思われます。(しかし、時期と銀座は貸賃が高いので断念)

青山ならスパイラルのプリュス−ウルトラ・アートフェアの会期中が多そうですね。
(2016年の会期が不明確なので、これまた断念)

2016年、夏〜秋の写実関連の個展やグループ展の会期をいろいろと調べまして、この会期にしました。
(秋にやる友人の個展に被せるのは倫理的に断念)

「第2回 自選新作展」の会期9月6日〜10日は、日本橋○越の「リオンソー展」という注目度の高い写実関係の作家さんが多く出品しているグループ展の会期と重なっていますし、青山の他の画廊でも個展が催される週なので、この期間に決めました。

他人のふんどしを借りるといえばそうなのですが、お客さん的にもその方が巡り易いのかという思いのが主で決めました。

ただ、かなり暑い時期なのでお客さんの体調面でのご負担が増す事が心配ですね。

ですので、クーラーをガンガンにかけて、キンキンに冷えた飲み物買い溜めてお待ちする予定です。
posted by yasutomo,oka at 19:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする